近畿大阪銀行の活用
 
 
 

近畿大阪銀行の提携金融機関

金融機関は別の金融機関と提携していることがあり、それによって商品の利便性が上がることがあります。地方銀行の場合は営業範囲が近い周辺の地方銀行と提携していることが多く、同じATMやキャッシュカードを使えることがあります。また同じ系列の金融機関同士で提携していることもあります。提携金融機関だけでなく提携企業がある近畿大阪銀行のような金融機関は、ポイントサービスで貯めたポイントを提携企業のポイントと交換できます。

近畿大阪銀行はりそなグループに属する地方銀行なので、りそな銀行及び埼玉りそな銀行と深い関わりがあります。りそなグループ宛ての振込は近畿大阪銀行宛てと同じ振込手数料でおこなうことができ、同じキャッシュカードで取引することもできます。同じATMやキャッシュカードが使えれば、利用範囲が広がるというメリットがあります。りそな銀行は大手の金融機関なので全国に支店やATMがあり、旅行や出張の際に役立ちます。

近畿大阪銀行はローソンやセブン銀行、ゆうちょ銀行などのATMを使うこともできます。これらのATMは設置範囲が広く設置数も多いので、日本全国どこへ行っても近畿大阪銀行の出金入金などの取引ができるということになります。コンビニATMなら営業日や営業時間を気にする必要もありません。ただしATMによって利用手数料や取引の取扱内容が異なるので注意が必要です。

もっともATMを使わずとも、近畿大阪銀行のインターネットバンキングを使えば預金口座の口座開設や口座管理、住宅ローンやカードローンの取引がおこなえます。ただしATMもインターネットバンキングも取引内容の反映は金融機関の営業時間内におこなわれるので、即時出金サービスやリアルタイム入金サービスがない場合は、早めに取引しておく必要があります。

 
近畿大阪銀行の活用